【肌質向上美学】ビジネスクラス 色とりどりの魅力とパワー!

当スクールでは「ビジネスクラス」として【化粧品取扱い】を設定しています。

 

私は取扱店さんを ただ「化粧品を渡してる・売ってもらっているサロン」と捉えてなくて、

同じ商品をお渡しする中で、それぞれがどんな状況で、どんな得意・大好きを持っていて、どんな苦手・意識があるかも一緒に見て感じています。

化粧品を探し求めて♡自分で動くパワー!!自分を知れるきっかけに。

それは色とりどりの個性♡とパワー!
ステキすぎる魅力がいっぱいの方々とパートナーであり商品の申し送り♡をしていると思っています。

 

同じやり方で、マニュアルに従うのが、本来(今まで)だと思います。
エステ業や化粧品メーカーは、特に決まりがありそれを守る。
もちろんそれが規定でもありとても大切な事柄です。

ですが、いっつもよく言っていることは
「事件は現場で起きている」ということ。(事件って(笑))

その場にいない誰かにはわからないことなんです。
大切なのはマニュアルだけに頼らず、
その時、そのサロン、お客様の健康状態と肌により

「動くこと」
「変化する事」

それを感じ取って、個々のお客様に対応できる力を、各オーナーさんが持って頂けるようにしたい。
そう思っています。

商品を売らなければ☆
売れればいい★んではないんです。

(*しかし販売する。を伝えなくては、大切なことは結局はギフトとして相手に送れません。)

商品が売れても売れなくてもどっちでもイイ、とは、もう個人事業主で開業した頃から言っていることで、(実際にはエステティシャン時代から)

精一杯の施術やカウンセリングをして、そのうえで何かを感じてもらえて「コレを使いたい!」と言っていただけたら、とっても嬉しい!!
それで商品がその人の手に渡れば、こんな喜びはないな~💛と言っておりました。

以前に、どこかのメーカー営業さんに「どっちでもいいなんて、だめですよ!売らなきゃ!」なんて言われたけど(笑) 
「そんな気弱な事で、優しい事じゃ・・・」みたいなことでした。

でも、優しいとか気弱で自信がないから、、、言えないとかではないんです。

それは全く逆で、
「自分が大好きで確固としした自信を持っている。
その好き☆が、きっと貴女の役にも立つよ、という話をしてるんだ。」があるから♡大丈夫なんです。

好きな形は変化もしてきているけれど、その気持ちがあるとスキンケアカウンセリングをしてても、商品の説明をさせて頂いてても、自分の気分も良くてお客様にも伝わりやすいと思います。

【肌質向上美学】
ビジネスクラス