スキンケアを学ぶ上で大切な事。

エンハンスセラピー化粧品については、今、検討しているサロン様が2サロンさんいらっしゃいます。
数多い商材の中、お問い合わせ嬉しいです。
勇気いりますよね。問い合わせって。

スタートする場合は、スキンケア理論・カウンセリング理論・実践・そして、フェイシャルエステティックについてを、丸ごと教えます。

大好きな分野なので、フォローはココロ込めてしまうので、いちいちうるさいこともあるかもですが、
サロンのお客様の肌お手入れについてやフォローはご相談ください。

 

そうしていくうちに、
おんぶにだっこじゃなくて、本物のサロンカウンセリング(スキンケアやフェイシャル)が、自分自身でできてきます。

 

メーカーに言われたとおりのアドバイス。
マニュアルのセリフどうり。
などではないんです。

スキンケアの相談のお客様に合わせたスキンケアカウンセリングをするだけで、イイんです。
サロンではスタッフさん・オーナーさんの言葉で、伝えていく♡

それより、
一番大事なことは、オーナーさん、スタッフさん自身が、「それを感じ続ける」ということ。

この場合なら、

スキンケア・日々肌を感じる・自分の身体を感じる
最近のココロを感じる。
メイクをお肌へのせる楽しさを感じてみる。

こういう「感じた」沢山のことが、そのまま、「実体験」として、お客様へ伝えられるんです。
肌が健康になったり、きれいになれたりしたら、、
言わずにはいられないです。

経験したことしか、伝えられませんよね。

だから、感じた分、経験してきた分、沢山のことを伝えられるんです。

そいうことが、宿題です!

「売れる」とか、その後に勝手についてくるでしょう。

フェイシャルスクールをしてきて、その延長線上に、実践である「スキンケア製品」があります。
なので、商品を販売する☆以前に、そういったことを学んでいただきます。

 

【肌質向上美学】