【プロ向け】女の働き方・施術価格と置き去りにしない自分の気持ち。

サロン経営だけにかぎらず、「女性は身体と体力」を大切に。と常々思っています。

私が51歳になりましたので、だからかもしれません。若い時は楽しくてしょうがなかった。

今でもスペシャルなコースでクライアント様の笑顔を見ると最高です。
でも、もう今は自分の身体を守っています。

実は実は、スキンケアフェイシャルは好きで得意すぎて、、3時間でも4時間でもフェイシャル施術が作れるのです。
できてしまいます。
集中オタクタイプなので、はまるのです。

フェイシャルって楽しすぎるのです。
そして、スキンケアコンサルはそれ以上に喜び。大好きです。

フェイシャル施術メインの当時↑

でも身体の方を守る事に決めています。
そして、未来へ備えています。

こう書くと新規を制限していて、予約待ちが○○人います♡とか、できる人みたいですが、
よくそいうサロンを見かけておりますが、

私はそれが素敵とは全く思えなく、そうでないようにしたいな~と思っている方です。

施術サロンから軸をずらし、そうでない形でも伝えていくことも同時にしています。

以前に、こういう記事を書いておりました。

施術価格と置き去りにしない自分の気持ち。

https://ameblo.jp/carafe-face/entry-12328849894.html

↑こういうことも。。
起業・開業を通して、沢山の事を考えさせられますね。

自分に正直に。をくどいくらいに感じてみよう。

結局、お客様へ美容と健康や幸せを届けたい!と思うなら、自分が良い体調で無理をしていないこと。体調です体調。身体の声のもとでサロン指針を作ると良いのです。

身体を壊したら、真心も直には届けられませんね。

肌質向上美学で「カウンセリング」を軸としているのは、それを伝えるためです。

フェイシャル技術講座や、商材美容講座 

どんな種類の技術でも商材でも分け隔てなく、必要となるのはカウンセリング&それ以前の「前提」です。

 

 

世古口知永
【肌質向上美学】academy
http://carafe.jp/

世古口インスタ 始めました。
https://www.instagram.com/chiesekoguchi/